競輪歴54年のコーナー

平成28年02月12日

平成28年2月12日
久留米全日本選抜の2日目は、初日にあれだけ事故があったから打ち止めかと思ったら、なんと輪を掛けての事故ばばかり。
レースの方も荒れに荒れまくって3連単はいきなりの8万3180円に23万4370円、24万5670円。終わりの2個は7万4390円に23万6250円ではファンの資金は底を付いたのでは。
折角好スタートを切ったのに、2日目は17億7420万9300円。2日間でやっと40億とダウンしました。
何としても3日目は25億は欲しいですが、勝ち上がりの妙で堅いレースがあっても、やっと1個ではどんなに名人が番組を組んでも厳しく成ったのは事実。
そこで3日目の狙いを少々。
1R、伊藤保文の2・3着。
2R、渡邉晴智。
3R、齋藤登志信。
4R、筒井敦史。
5R、郡司浩平。
6R、筒井裕哉。
7R、松岡健介。
8R、根田空史。
9R、芦澤大輔。
10R、諸橋愛。
11R、近藤隆司。
12R、岩津裕介を100円で狙って下さい。

平成28年02月11日

平成28年2月11日
久留米全日本選抜の初日は陽気に誘われて、何時も閑古鳥が鳴いてる場内は開門と同時にファンが殺到、何十年か前の光景を思い出させてくれました。
これだけの熱心なファンに対して何とかして期待に応えんと選手は何時も以上に大ハッスル。それが10人の落車で2人の失格。
落車の10人は2日目を強行出場する事に成りましたが、失格した2人の中に平原康多が居たのは大きな痛手。居るのと居ないでは売り上げ面で2億は違うかと。それでも優秀な番組は遅れる事なく仮番を発表してくれたので仕事はスムーズ。
売り上げは1Rに郡司浩平を抜擢した事で何と1億近い売り上げた勢いで22億4289万は想定の範囲内とは言っても上出来だったのでは。
頑張った番組マンの功績であり、1週間以上前から頑張ってる記者係の2人の精鋭のお蔭であり、九州競技会と久留米施行者が一丸に成ったからだと思います。
この流れで残り3日も頑張って105億とは言わず110億は行って欲しいが願いです。
手前みそですが、荒れた中でも私はしっかりヒットを飛ばしました。
5Rは◎○▲で7920円。大メーンの12Rは浅井康太ー岩津裕介ー竹内雄作は◎○×、4680円。これは全国で私だけの大特ダネ、威張れる予想だったと自画自賛してる次第です。
2日目はどのレースも大混戦。この中から的中を見付けるのは難しいですが、精一杯の努力はしてるので大いに活用して下さい。
そして今夜は小倉ミッドナイトの2日目。7割以上の確率で的中させてるので、弟の解説とメルマガを参考に久留米全日本の資金稼ぎをして下さい。

平成28年02月10日

平成28年2月10日
最高の天気に成った全日本選抜(久留米)の前検日、1日早かった感はありますが、選手も陽気に誘われて皆明るくてテキパキと取材に応じてくれたので仕事はスムーズ。それもその筈で、番組が答え易い様に組んでた事もあり早く済みました。単騎で闘う桑原大志・渡部哲男・野田源一・池田良・松谷秀幸・友定祐己・諸橋愛・岩津裕介は3連対には入れたい選手です。
その他でこれはと感じたのは郡司浩平・佐川翔吾・小松崎大地・木暮安由・古性優作・早坂秀悟・平原康多・新田祐大。

平成28年02月09日

平成28年2月9日
和歌山FⅠの2日目は現地からの情報では冷風が4メートルも吹き荒れ、選手の感想は「こんな風は経験した事ない」で負けた原因は全部風の所為にしてましたが、朝一から面白くて迫力はありました。
最終日は2日間じっくり観戦して、現地からの詳しい情報を元に仕上げたので妙に自信があります。
本命で収まるか狙い通りの穴目で入るのかの連続の様な気がしてますが、どうでしょう。
休まず明日は待望の今年初GⅠ久留米全日本選抜の前検日。特選3個は早くに発表されてました。これならファン(勝負師)は飛び付くと思われますが、1次予選は更に充実した物に成ってました。主役と脇役がはっきり色分けされてます。これなら建国記念日が初日なので22~25億は期待して良さそうです。
明日朝早く久留米へ息子を連れて行きます。
そして今日は小倉ミッドナイトの前検日。
食中毒事件は食堂とは無関係がはっきりした事での開催。
今回はガールズに大スターが4名。
チャレンジは、岡山のルーキー畝木努が特別昇班を懸けての3日間に成る面白いものばかり。
こっちも楽しみに。

平成28年02月08日

平成28年2月8日
向日町のトラック支援記念は日程そして巧みな番組の技量で、目標を10億オーバーの40億。
選手賞金は2割カット、そして施行は利益の半分をオリンピック・パラリンピックの支援資金に成るとの事。
そんな目的で集めたお金が果たして全て有効に使われたら万々歳ですが、
えてして色んな団体が中途で搾取してしまうのが世の常、それが個人にでもいってしまったらと、ついよからぬ事を考えたのもあまりの盛況だったからの事、杞憂である事を信じてます。

最終日はガールズの決勝で、21連勝7連覇の記録が懸かっていた二十歳の美女、児玉碧衣嬢は
年長の奥井迪嬢を逃がして、得意のスプリントで捲り追い込むと思われたのに、やった事はホームで奥井を叩いての先行。
結果は後に奥井がはまり、番手捲りに屈しましたが、その勇気、そしてスケールの大きさはこの先どれだけ強く成るのか末恐ろしい娘さんです。
この凄い闘いに触発された男性陣も猛ハッスル、前半戦は楠木孝志郎・徳永哲人・篠原忍が捲りで後続を千切る快走を披露するや、
鈴木竜士に山本伸一は絶体絶命の7番手、それも捲りが決まり難いサラバンクを物ともせず、捲り切って大本命に応えたのも全てガールズのハッスルプレー、
決勝は「今回は練習して来ました」と言っていた酒豪で愛煙家の才迫開が位置を取っての捲りで記念初V。これで2年連続の競輪祭をひょっとしたら特選シードで決めました。
本命あり、10万以上(3連単)も3本飛び出し、本命党・穴党も大いに楽しまれた3日間の後は全日本選抜(久留米)迄に開催されるFIが4本、FⅡも2本あります。
年金支給前で、この売り上げなら今年1番目のグランプリレーサーが誕生するGIは、さぞや売れるんでは。
初日は祭日(11日)、そして金・土・日の日程、目標の105億は軽く突破して景気付けに110億を越えてくれたら、
競輪界の将来は明るく成り、やる気も倍増するし、私も益々元気に頑張れる事に成り良い事ばかり。
是非そう成って欲しいと夢を見て、和歌山FI(ガールズ)に全力を投じる事にします。

開催日程

平成28年02月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29
場外1
玉藻杯争覇戦


向日町競輪場
国際自転車トラック競技支援競輪
和歌山競輪場
WBS和歌山放送杯争奪戦
久留米競輪場
読売新聞社杯全日本選抜競輪


いわき平競輪
F1JC・スポーツ報知杯
奈良競輪場
春日賞争覇戦
別府競輪場
第9回都ネクタイ杯
静岡競輪場
たちあおい賞争奪戦
小倉 分解するっちゃ杯
ナイター
ミッドナイト競輪オッズパーク杯 ミッドナイト スーパーナイター濱田賞 ナイター ミッドナイト競輪オッズパーク杯 ミッドナイト

平成28年01月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1


立川競輪場
64周年 鳳凰賞典レース

和歌山競輪場
和歌山グランプリ
広島競輪場
第29回古田泰久記念杯

東日本発祥倉茂記念杯


東日本発祥倉茂記念杯


いわき平競輪
いわき金杯争奪戦
向日町競輪場
名輪会カップ第25回中井光雄杯

玉藻杯争覇戦
場外2


















大垣競輪場
「西日本カップ」水都杯争奪戦









小倉 協和食品杯 ナイター ミッドナイト競輪 DMM競輪杯 ミッドナイト ミッドナイト競輪Kドリームス杯 ミッドナイト ミッドナイト競輪DMM競輪C ミッドナイト ミッドナイト競輪Kドリームス杯 ミッドナイト
熊本 第2回えがしらクリニックカップ モーニング競輪

平成27年12月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1



佐世保競輪場
開設65周年九十九島賞争奪戦
名古屋競輪場
日刊スポーツ杯・中部競輪カップ
伊東競輪場
椿賞争奪戦
高知競輪場
第30回山崎勲杯争奪戦
広島競輪場
ひろしまピースカップ


玉野競輪場
西日本カップ 桃太郎杯争奪戦
京王閣競輪場
KEIRINグランプリ2015

小倉 ミッドナイト競輪オッズパーク杯
ミッドナイト
ミッドナイト競輪チャリロト賞 ミッドナイト ミッドナイト競輪楽天・KドリC ミッドナイト トータリゼータ小倉杯 ナイター ナイター
ナイター
熊本 矢村正杯争奪戦

注目の最新情報をチェック!

facebookウォール