競輪歴54年のコーナー

平成26年04月18日

平成26年4月18日
武雄記念の2日目は、想定通りに年金効果と番組の妙で、初日より6千万アップ。これで土曜日が17億~18億で、雨の日曜日は、ファンが家族サービスを優先すると期待して、21億~22億であれば、目標の63億は軽く突破する事に。3日目は荒れたり、本命で決まったりした事で、前半戦から穴党は食指が動くレースばかりなのは、予想する側からすれば楽しいばかり。私の新聞は建前と本音がありますから、しっかり読解して欲しい気持で一杯です。西武園より高知、そして今回の武雄記念の方が勘も冴えてるので、密かに自信あります。それでヒントを思いましたが、それではE新聞のコーナーで「コンドル紙」を取り出して貰ってるファンに悪いので割愛させて貰いますが、競輪がこの歳に成って又楽しく成ったのには違いないのは確か。それは取材対象が良いからです。ホテルに戻り閃いたら、又明日の朝にホームページを更新しますので、よろしくお楽しみ下さい。詳しくは⇒http://www.e-shinbun.net/cp/condor

平成26年04月17日

平成26年4月17日
西武園・高知とカントのないバンクでの記念が続いた後に開催される武雄の400バンクはカントが立って直線が長い、真の脚力が必要とされる私に取っては予想し甲斐のあるバンク。肝心な天気は午前中は晴れで昼からは50パーセントで雨の予報。2日目・3日目までは何とか雨は大丈夫でも最終日の日曜が雨ですが、票田の関東が晴れであれば売り上げには影響ないと信じてます。
7月からまことしやかに流れていた4回転以上のギヤ規制は、選手会の反対もあり「準備期間が必要」とされ、来年1月からに先延ばしされる可能性が高いとの事。フレームの方は1年半後が目途に成るそうですが、どっちでもいゝから選手は与えられた道具でファンのために全力勝負。その中でも技術を磨いて落車・失格を少なくするのは当たり前の事。それでも続くなら鐘、又は赤板前の落車・失格者の車券は全て払い戻す勇気は早急に。残り2周は勝負なので事故も予想の内かと。これならファンも施行側も納得されるのでは。10円・20円券の発売は待ったなし。それに併行してSSイレブンで処分されるスター連中の処罰法の改変、斡旋を止めるんでなく、走らせて賞金を東日本大震災の被災者に寄附する事も一考でしょう。何でも早くやる事。
こゝ武雄はJKAと合併した競技会も新しいスタート。仕事内容は変わらないそうです。西九州支部長に就任されたのは、長い間審判長として小倉競輪祭を指揮されていた津田氏。そして西九州(武雄・佐世保)の新審判長は、副審判長として津田氏の下で頑張っていた田中氏。2人共に優秀で、常にファンの事を第一に考える人物、期待してます。番組ではこの道一筋の和田君が小倉の事務所に転出、こゝでこれまで経験しなかった事を勉強して一回りも二回りも大きく成って番組の世界に帰って来るものと期待してます。満島君も小倉の事務所に武者修行。和田君の代わりは番組は初めての初々しい田中君。松尾番組長の下で一生懸命なので、すぐに戦力に成ると信じてます。記者係・管理・検車も九州の競技会はほぼパーフェクトの人材なので安心してます。

平成26年04月16日

平成26年4月16日
武雄記念の前検日にはダービーVの村上義弘、昨年の賞金王、金子貴志、努力の後閑信一とSS班が3名。5月からのSSイレブン自粛組は村上・藤木裕・伏見俊昭・牛山貴広・小野大介・岡田征陽が居ます。現在の心境を訊いたら「ファンからの温かい言葉、そして世間の動きには感謝してます。このまゝ何もなく刑が執行されてもファンの応援を肝に銘じて更に強くなって復帰します」の趣旨でした。早く減刑を決めて罰金刑にすべき。そうしないと本当に大変な事に成ります。許す寛容さは必要でしょう。武雄記念の初日は魅力満載のレースばかり。1R、大塚玲に絶好。2R「初日から」としきりに言ってた小島雅章の捲り単。3R、何てたって近藤龍徳。4R、重倉高史のハイパワー。5R、一ノ瀬匠の逃げ切り。6R、藤岡隆治の勢い。7R、西徹の捲り。8R、岐阜コンビ。9R、北津留のハイパワー。10R、岡田征陽。11R、小倉竜二。12R、村上義弘。

平成26年04月15日

平成26年4月15日
高知記念の最終日は前半戦が荒れてどう成るのかと思っていたら、狙っていた山田隼司に黒木誠一が1着を取ってからはこっちのもので、小岩哲也が2着に粘り込み、松川高大が大捲りを決め、中川誠一郎は13秒4の快ハロンで捲り、水谷好宏に西岡正一は狙い一発。これだけ推奨の選手が来れば100点満点を越えて200点ぐらいはあったでしょう。決勝は脇本雄太と猪俣康一のやり合いを捲った新田祐大を渡邉一成が交わしワン・ツー。又してもSSイレブンで上位独占しました。こゝまでやれば自粛欠場は本当にナンセンスと思いませんか。もういゝでしょう、皆さん競輪界全体の事を考えて下さい。早急に会議を開く事を強く望みます。
年金支給直後の17日初日の武雄記念は63億が目標との事。これは軽くクリヤーして貰わなければ困ります。初日の仮番を見ましたが、2日目以降を考慮してのもの。本命と荒れ模様が交互で、本命党・穴党も楽しめるものに成ってるので取材するのが楽しみです。

荒れる高知を後にして武雄入りしました。帰る際にスポーツニッポンを開いたら、近畿の凄腕キャップ雷蔵が「厳罰の波紋」のビックリコラムを6日間掲載するとの事。この問題に火を点けた伊集院静氏の秘蔵っ子らしく、鋭くて本当の事を優秀な記者の眼で第一回をスタートさせてました。正にその通り、私も応援したいと思ってますが、どうやら近畿・四国・中国までの様で、九州のスポーツニッポンには載ってなかったのが残念。早く減刑をしなければ大変な事に成る気がして成りません。

平成26年04月14日

平成26年4月14日
高知記念の3日目は前日迄の雨が信じられない青空の朝を迎えました。これで選手も気持良く、高知のカントの無い500バンクを走れるのでは。今日から伊東FⅠがスタートしてFⅡが2場最終日は売上面に少しだけ影響しても何とか。この天候で13億はオーバーして欲しいものです。話は変わりますが、伊集院静氏が火を点けた「S・Sイレブン」の減刑運動は全国的に拡まっているとの事。ならば、ファンの要望に応えるのは当然でしょう。何故なら競輪はファンあっての事業だからです。売り上げの低下を手をこまねいて思ってるだけではダメでしょう。

開催日程

平成26年04月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1



西武園競輪場
ゴールド・ウイング賞



高知競輪場
よさこい賞争覇戦

武雄競輪場
大楠賞争奪戦
豊橋競輪場
ジャパンC・中日スポーツ昇龍杯


伊東競輪場
共同通信社杯

小倉 ギラヴァンツ北九州杯 ナイター
熊本

平成26年03月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 玉野競輪場
瀬戸の王子杯


松山競輪場
金亀杯争覇戦

高松競輪場
高松市議会議長杯

佐世保競輪場
九州スポーツ杯争奪戦
名古屋競輪場
日本選手権競輪





平塚競輪場
F1ジャパンカップ・湘南RC
小倉 九州スポーツ杯
熊本 矢村正杯

平成26年02月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
場外1 奈良競輪場
春日賞争覇戦





高松競輪場
読売新聞社杯全日本選抜競輪

ジャパンC・デイリースポーツ杯
四日市競輪場
泗水杯争奪戦
京王閣競輪場
関東カップ
静岡競輪場
たちあおい賞争奪戦



瀬戸の王子杯
小倉 スターレーンカップ チャリロト杯 ナイター
熊本 ロアッソカップ

注目の最新情報をチェック!

facebookウォール