競輪歴54年のコーナー

平成26年11月23日

平成26年11月23日
小倉競輪祭の3日目は想定通りにどのレースも力のこもったものばかりで大いに盛り上がりましたが、売り上げの方は、アベノミクスの崩壊もあって、1億足りなかったのは事実ですが、これ全て競技会、それも番組の頑張りで3日間で65億1千万。ならば最終日に45億なら目標の110億ですが、それは天と地がひっくり返っても無理なので、せめて昨年並の37億なら、102億で昨年を2億越える事に。
番組と記者担当で頑張ってくれた競技会に感謝。
最終日はグランプリレースもあって、記者は大いに盛り上ってます。
神山雄一郎に浅井康太は賞金で決定、これにGⅠのタイトルホルダー5人で7人は決まり、残る椅子は2席。8番目の岩津裕介は、その7人以外が優勝して、金子貴志が2着の時だけが10番目。新田祐大は、浅井康太・神山雄一郎・武田豊樹が優勝して、金子貴志が4着以下と条件は厳しく成りましたが望みはあります。
私の解説会は大賑わいで絶好調ですが、そこまでのヒットは無かったので最終日は更に気合入れて喋るし、コンドル紙は狙いに狙いまくってるので期待して下さい。

平成26年11月22日

平成26年11月22日
競輪祭の2日目は昨年の土曜が3日目だったとは言え、27億行ってるので23億は期待したけど、20億5千万は少しだけガッカリでしたが、明日は日曜の3日目なら27億は行きそうで、そして最終日の祝日に去年の日曜で37億だったなら、103億には達する計算。是非そう成って欲しいと願ってます。
2日目は、2R・5Rの3連単は42万に47万6千円の大穴が飛び出しました。その他のレースも大激戦で手に汗を握るものばかり。3日目は更にヒートアップする激戦の連続、この中から狙いを絞るか、穴をのヒントを少々。
1R、竹内雄作のハイパワー。
2R、大西祐の大捲り。
3R、松岡貴久の頑張り。
4R、飯嶋則之の突っ込み。
6R、埼京トリオ。
7R、天田裕輝の勢い。
8R、池田憲昭の連突入。
9R、池田勇人の捲り単。
10R、岩津裕介の執念。
11R、山崎芳仁。
12R、石井秀治。

平成26年11月21日

平成26年11月21日
競輪祭の初日は金曜日で、前回高松記念の売り上げ、そして例年11月は冷え込む事を考えたら16億でもおかしくなかったのに、18億4千万弱は大成功。2億は番組の力だと言う事は火を見るより明らかな事。この流れで2日目も万全の番組が出来上がっているので22~24億は行くのではが私の甘い予想ですがどうでしょうか。
初日に際立って良かったのは小松崎大地、その他の選手も悪いのはほんの一握りで良いレースをしてくれました。
勿論私の早朝解説会は絶好調、2日目からは更に油が乗って来るので絶対に見逃さず本場に来てください。
1R、早坂秀悟。
2R、関東コンビ。
3R、成清貴之。
7R、石井秀治。
9R、松岡健介。
10R、小倉竜二。
11R、桐山敬太郎。
12R、浅井康太。
です。

平成26年11月20日

平成26年11月20日
熊本FⅡ、3つの決勝戦は、チャレンジは捲り追い込みの大野悟郎がこれで6連勝、次回に特別昇班を狙います。
ガールズは、先き捲りの石井寛子に石井貴子が捲りで迫り、予想通り2人で千切ったのも写真判定の大激戦に成ったのも想定通り。3着はロマンスが囁かれてるガールズ指折りの可愛子ちゃん小川美咲。
1・2班の決勝戦は鐘から出た大竹歩がカマシの江端隆司を追い掛けて一杯、そこを捲った津村洸次郎が2前回の奈良に続いて大竹を破り優勝。2着は大竹の番手、近藤良太でした。
小倉競輪祭は前検日、2人を除いてはキッチリ直接突っ込んで取材しました。今年は前半戦に本命勝負師にドーンで購入して貰う企画で、
1Rは稲垣裕之ー村上博幸。
2R、石井秀治ー成清貴之。
3R、中川誠一郎ー合志正臣。◎の3人は1枠に入れる大サービス。
4Rも菅原晃ー小野俊之の大分コンビに松川高大を付けてやるこれ又勝負師の食指をそゝる構成。
5R、は全員が狙える見応え充分の大熱戦。
6Rは菊地圭尚ー佐藤慎太郎に早坂秀悟を付けての2段駆けムード。
7R、絶好調、天田裕輝・飯嶋則之で大人気。
8Rは全員狙える大激戦で、9Rは小松崎大地に神山雄一郎ー宗景祐樹で勝負したく成るレース。
特選の3個はこれ以上に面白い番組に成ってます。

平成26年11月19日

平成26年11月19日
熊本FⅡガールズの2日目で競輪祭の前々検日、体一つでは足りないぐらい忙しいのに、熊本は最終レースで5人落車、その前のレースでも落車があり売り上げも入場者もダウンとはガールズ人気もこれまでだったとは、先行きは暗いです。
競輪祭は仲々の仮番組が出来上ってました。後はお客様にどれだけ車券を購入して貰うかです。施行者の目標は初日が20億弱。この数字は2・3年前だったら軽くクリヤーしてたですけど、現在の経済状態では番組や我々がどんなに頑張っても18億行けば恩の字では、奇蹟が起こるのを待つしかありません。

開催日程

平成26年11月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1 京王閣競輪場
富士通フロンテック&東中杯ナイター



別府競輪場
ジャパンC富士通フロンテック杯
名古屋競輪場
西日本カップ S報知・味仙杯
高松競輪場
玉藻杯争覇戦








別府競輪場
第8回都ネクタイ杯


岸和田キング争覇戦
場外2 松山競輪場
金亀杯争覇戦



























小倉 ミッドナイト競輪Kドリームス杯 朝日新聞社杯競輪祭 ホテルニュータガワ杯 ナイター
熊本 第1回えがしらクリニックカップ

平成26年10月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1
大垣競輪場
水都大垣杯
武雄競輪場
CableOne賞









千葉競輪場
開設記念 第7回滝澤正光杯
佐世保競輪場
九十九島パールシーリゾート賞
防府競輪場
周防国府杯争奪戦



金亀杯争覇戦
小倉 ミッドナイト競輪オッズパーク杯 ミッドナイト 新星社杯 ナイター スポーツ報知杯 ナイター
熊本 火の国杯争奪戦 火の国杯争奪戦

平成26年09月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1 岸和田競輪場
名輪会カップ 石田雄彦杯

別府競輪場
第11回アペックス杯



前橋競輪場
オールスター競輪
別府競輪場
第12回コカ・コーラウエスト杯

岐阜競輪場
長良川鵜飼カップ



青森競輪場
みちのく記念競輪
小倉 ミッドナイト競輪Kドリームス杯 ミッドナイト 西日本スポーツ杯 ナイター ミッドナイト競輪西スポ杯 ミッドナイト

注目の最新情報をチェック!

facebookウォール