競輪歴54年のコーナー

令和元年06月24日

令和元年6月24日
函館記念の3日目は、今日から岸和田FⅠがスタートした事もあり、何とか10億は越えたものゝ、3日間で35億は良いのかダメなのかは最終日に決まりますが厳しいのは事実。しっかり売って弾みを付けて貰わねば、中1日で始まる久留米記念に影響するので頑張って欲しいが切実な願い。その久留米は骨折した郡司浩平の代わりに今や輪界を代表するスターに成長した松浦悠士(広島)が参戦。高松宮記念杯で落車した平原康多も協力してくれるそうで、今年2冠の中川誠一郎に、オールスターはドリームに選ばれた山崎賢人と豪華な顔振れ。木暮安由も居ます。こゝが終わったら久留米記念に全力を投じる所存。
その前に明日からは小倉ナイターFⅡ、ガールズ・チャレンジ・A級1・2班の3本立、こっちも頑張りますのでよろしく。
函館記念の決勝は、北が3人、南関東が3人、関東2人に単騎が一人。私の本命は新山響平を使う守澤太志ですが、狙いたいのは浪花の闘将、南修二、今回の出来なら彼こそが主役なのかも。売り上げアップに成ればと狙いの選手を挙げてみます。
1R、東矢昇太。
2R、菅原裕太。
3R、佐藤一伸。
4R、山本健也。
5R、3度び小橋秀幸。
6R、内山雅貴。
7R,村上義弘。
8R、高橋和也。
9R、和田圭・藤根俊貴のマッチレース。
10R、古性優作・桐山敬太郎の表・裏。
11R、新人黒沢征治の3連対を車券で推奨します。

令和元年06月23日

令和元年6月23日
函館記念の2日目は、日曜なのに14億を割ったのが現在の実情なのかも。2日間で24億6648万9300円では、残り2日間で25億4千万弱で目標の50億には到達する計算ですが、明日からは何も無い平日、これがどう影響するか。それでも函館の施行は焦ってないのは普段の開催はナイターとミッドナイトで黒字を計上してるからの余裕なのかも。2日目は朝から強風が吹き荒れ、この時期にしては温度が低いバンクコンディションに、期末で選手は点数を気にするし、主役クラスはGⅠから中2日で疲れているのが。そこら辺りを踏まえて3日目はしっかり予想をしました。
函館記念の売り上げに少しでも貢献するために、ヒントを。
1R、紺野哲也。
2R、佐藤佑一。
3R、藤田竜矢。
4R、石丸寛之。
5R、小橋秀幸と市橋司優人。
6R、高橋和也。
7R、黒沢征治。
8R、佐々木豪から手広く。
9R、北野武史。
10R、桐山敬太郎。
11R、古性優作。
12R、園田匠です。

令和元年06月22日

令和元年6月22日
函館記念の初日は、気温の低下だけでなく施行者の涙雨が終日降り続けた結果の売り上げは土曜日なのに11億1272万は、裏で取手FⅠが開催されてたにしても年金効果もなく寂しい数字今年から何を根拠にこんなつまらない勝ち上がりにしたのか意味不明、前半こそ荒れてましたが、6R~11R迄は1・2着は表か裏で決まり、3番手もしっかりしてた事で、小さなお金で楽しまれるファンには気の毒で、私達も退屈なレースが続いたのにはウンザリ、こんなのは的中させて当然では面白くない事この上無し「何とかして下さいよ」はファンでなく長い間「競輪」をやって来た「私」個人の願いでもあります。それで売り上げが低下してるのが現実、この弊害が2日目の2次予選でBとAのあまりにも違い過ぎる格差。2着権利のBは、何となく力上位のもので決まり、5着権利(古性だけが6着)の2次予選Aは、叩き合いに競り合いはあっても相手を考えたものに、これは宮杯も同じ、もっと狭き門にすべきと思いませんか。
2日目の狙い選手を挙げてみます。
1R、小橋秀幸。
2R、本郷雄三。
3R、岡崎智哉。
4R、市橋司優人。
5R、高橋和也。
6R、大矢崇弘。
7R、近藤夏樹。
8R、嶋津拓弥。
9R、北日本コンビ。
10R、神奈川トリオ。
11R、近畿コンビ。
12R、清水裕友から芦澤辰弘。

小田原FIジャパンカップを終え、小倉ミッドナイトの9個レース制の仕事をやり乍ら函館記念の取材に来てます。
期末と言う事もあり欠場者が2班に集中。それで22人が欠場して追加の人数を集めるのに苦労したみたいで、南修二・成清貴之・山中秀将は1班なのに2班選手の代わり、
それもあってか、千葉の選手がまるで地元地区みたいに参加する異常事態。GI直後の開催でも年金効果が残っていれば目標の50億には行って欲しい気はしますが、
特選が1個と言う事もあって、小銭で楽しまれるファンには厳しいとんでもない本命レースが1予の後半は珍目白押し。
激戦が想定される12Rの特選迄は待つしかないのが、売上げにどう影響するか、本命党がミッドナイトみたいに堅いレースを勝負してくてるなら2R・5R・6R・7R・9R・10R・11Rの2車単・3連単は本命で決まりそうなので、
売上げアップに繋がればと思いますが、予想する側からすれば面白くない事この上なし。以前の特選3個に戻して、それから更なる改革を望む次第。
何れにしても函館記念の4日間に、休まず続く小倉ナイターFI、久留米記念と頑張る開催が続くのは間違いないので、1日1善じゃないですが、1日1本でも大ヒットを飛ばさんと狙い続ける事を約束します。
ちなみに小田原FIのヒットは、3日目の特選、三登誉哲―高久保雄介―朝倉佳弘の◎▲○で的中させてます。これ以上のメガヒットを狙う事に期待して下さい。

令和元年06月21日

令和元年6月21日
高松宮記念杯の決勝は、敢えて7番手を選んだ脇本雄太は清水裕友が前を取った事でやった事は赤板過ぎからの大カマシ。後に居た中川誠一郎ー小原太樹迄連れて出切った後は休む事なく逃げた事で番手の中川は2角から世界のスピードで捲って来た新田祐大に合わせてスパート。これで今年は2冠、これ迄GⅠは4度優出で3回の優勝はこれ全て熊本のファンが送った神風が又しても誠一郎に追い風を吹かせました。
次の久留米記念が凱旋レースに成ります。こゝでも九州代表として頑張ってくれると信じてます。
私の◎に又応えてくれました。目出度し目出度し。

令和元年06月16日

令和元年6月16日
高松宮記念杯の決勝は、敢えて7番手を選んだ脇本雄太は清水裕友が前を取った事でやった事は赤板過ぎからの大カマシ。後に居た中川誠一郎ー小原太樹迄連れて出切った後は休む事なく逃げた事で番手の中川は2角から世界のスピードで捲って来た新田祐大に合わせてスパート。これで今年は2冠、これ迄GⅠは4度優出で3回の優勝はこれ全て熊本のファンが送った神風が又しても誠一郎に追い風を吹かせました。
次の久留米記念が凱旋レースに成ります。こゝでも九州代表として頑張ってくれると信じてます。
私の◎に又応えてくれました。目出度し目出度し。

開催日程

令和元年07月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 玉野競輪場
西日本カップ 桃太郎杯争奪戦
小松島競輪場
阿波おどり杯争覇戦


防府競輪場
川崎競輪場
F1ジャパンC・第2回鈴木誠杯
名古屋競輪場

大垣競輪場
水都大垣杯

弥彦競輪場
ふるさとカップ
立川競輪場
第11回 山口健治杯
場外2











別府競輪場
サマーナイトフェスティバルナイター
















小倉 ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト ケイドリームス杯争奪戦 ミッドナイト オッズパーク杯 ミッドナイト ケイドリームス杯 ミッドナイト ギラヴァンツ北九州杯 ナイター 創刊70周年記念日刊スポーツ杯 ナイター

令和元年06月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
場外1 取手競輪場
水戸黄門賞

四日市競輪場
ベイサイドナイトドリームナイター
広島競輪場
九州スポーツ杯争奪戦
岸和田競輪場
高松宮記念杯競輪
小田原競輪場
ジャパンカップ・報知新聞社杯


函館競輪場
五稜郭杯争奪戦





場外2


武雄競輪場
日本名輪会C第21回井上茂徳杯
向日町競輪場
西日本カップ名輪会C松本勝明賞





















小倉 オッズパーク杯 ミッドナイト チャリロト杯 ミッドナイト 新星社杯 ナイター ケイドリームス杯争奪戦
ミッドナイト
久留米 第25回 中野カップレース

令和元年05月開催日程

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
場外1 松戸競輪場
日本選手権競輪
奈良競輪場
チャリロト杯 まほろば賞


平塚競輪場
湘南ダービー

宇都宮競輪場
ワンダーランドカップ


伊東競輪場

全プロ記念競輪


豊橋競輪場
中日スポーツ昇龍杯争奪戦
小倉 楽天・Kドリームス杯 ミッドナイト ホークス杯 ナイター オッズパーク杯 ミッドナイト
久留米 エンジョイスピードパークNR ナイター エンジョイスピードパークNR ナイター

注目の最新情報をチェック!

facebookウォール